SF

2009年01月31日


 SFサークルの遠足(?)でコンペイトウ・ミュージアムに行って来ました。

 コンペイトウの歴史や作り方を教えてもらって、実際に仕上げの色つけ&味付け体験をして、工場を見学する、というフルコースです。

 前から行ってみたかったんだけど、個人ではコンペイトウ製作体験ができないので、今回やっと行けて楽しかったよ♪

●コンペイトウミュージアム
http://www.konpeitou.jp/



1067719215_36


1067719215_251

1067719215_214





まひろdrecom_mahiro05 at 20:18│コメント(0)

2005年05月10日

 今年は参加できないけど・・・・・・とりあえず、メモしておこうっと。


■第44回日本SF大会開催のお知らせ
 http://www.hamacon2.com/index2.html
 今年度の日本SF大会は横浜で開かれます。参加者募集中。
 7月16-17日(土曜-日曜)、パシフィコ横浜。事前申込は12,000円-

■ゲスト・オブ・オナーは野田昌宏先生・福井晴敏先生・水野良先生。
 詳細は公式サイトをご覧ください。
 
■大会用公式メーリングリストも開設しています。
 公式サイトからご登録ください。


at 22:38│コメント(0)

2004年10月17日

 SF作家・草上仁ファンクラブ「まぶだちの会」のメンバーであるこっぱもちさんが関西に来られる予定があったので、それにかこつけて(!?)例会が開かれました。
 夏のSF大会以外で、まぶだち例会に参加するのは、本当に久しぶりでした。

 人数はそれほど多くはなかったんですが、まあ、それなりに濃い顔ぶれがそろいまして、「まぶだち創世記物語」が語られ(語ったのは天羽会長)、「まぶだちの会・社長のヒミツ」が明かされ、各人が「草上作品で一番好きな作品」をひとつずつ挙げてみたり、「本を読んで感動した中で、一番古い記憶は?」ということで作品名を挙げていったり・・・・・・おお、なんか「まぶだちの会」には珍しく、マトモじゃないか!!

 1時間半の1次会は、食べまくり、飲みまくり、しゃべりまくりで、あっという間に過ぎ去り、1次会で帰ることとなった3名を見送ったのち、2次会のカラオケに突入!
 今回、専務(草上さんのことを、当会ではそのようにお呼びしております)は都合がつかず参加されなかったので、こっぱもちさんに、専務の十八番の「大都会」を聴いていただくことができませんでした。
 で、代わりに「乗り越し大王」の異名を持つMくんが、専務のモノマネで「大都会」を熱唱!
 初っ端から爆笑のアラシでございました。

 酔っ払った頭に「大都会」のアラシが吹き荒れ、みんなすっかりハイになってしまい、次々に繰り出される怪しげな歌の数々(耳を押さえ、うずくまる息子)。
 歌はウマイのに、選曲がめちゃアヤシイ。アニソン歌うにしても「これを歌うのか!」というような、ディープな選曲(呆れ果てて、がっくり肩を落とす息子)。

 いつの間にか「最高得点獲得者は料金倍額」 「最低得点獲得者は料金半額」というシバリまでできて「わざと下手に歌ったら倍額やぞ~~!」というヤジも飛び交い、一曲終わって得点が表示されるたびに、異様な叫び声が混じり始め・・・・・・結局、乗り越し大王Mくんが倍額。夫が半額という、わが家にとってはラッキーな展開になりました。
 ありがとう、Mくん(ちなみに、Mくんは「天羽さんに感謝されるなんて、めったにないことだ」と、脱力のご様子)。
 
 「一見、普通の人なのに、実は一番変な人(息子・談)」である、こっぱもちさんの、高く、よくとおる声。
 次回は、ぜひ、こっぱもちさんの歌を、専務に聞いていただかなくては~~。
 「大都会」のデュエットとか、どうでしょう~?

 翌日は仕事なので、1次会で帰るつもりだったのだけど、帰らなくて良かったよ~ん。
 楽しかった~♪
 

at 01:45│コメント(2)

2004年08月22日

 2日間の濃密なSFワールドから、無事に帰って来ました。
 明日からは、また、フツーの子持ち主婦な生活が再開されます。
 しかも、明日はいきなり息子の登校日だよ(^_^;)。

 SF大会のレポートは、また記憶をたどりつつ、ちょこっとずつアップします。

 お楽しみに。

at 23:13│コメント(0)
hbf0kf11.JPG星雲賞は小川一水さんが受賞。
副賞は提灯。


at 13:13│コメント(2)

2004年08月21日

a86hint0.JPG辻真先さんのサイン。

菅浩江さんの企画に参加しました。『永遠の森』の裏話などを、たっぷりお聞きしました。


at 16:31│コメント(0)
w74s00f0.JPGディラーズルームの様子。


at 11:08│コメント(0)