映画

2011年01月03日

映画館なう。これから「相棒」!

 「相棒 劇場版2」、楽しかった~。
 警視庁に潜入して幹部が集まる会議室に籠城した元・警察官が射殺されて、事件をうやむやのまま闇に葬り去ろうとするのを、特命係の2人が暴き、警察内部に潜む闇を明るみに出そうと闘う、という物語。

 尊くん、クールそうでいて、なかなか負けず嫌いだね。
 右京さんがロープ1本で窓から飛び出して行くシーンにはびっくり!

 それにしても、エンドロールの途中で立ち上がって歩き出す観客にはうんざり。わずか数分のことなんだから、ちゃんと最後まで観てほしい。
 余韻にひたってるのに、目の前をうろうろされるとムカつく。



阿倍野のロフトに、くつしたにゃんこ! http://photozou.jp/photo/show/149779/62969664

 


ロフトでデジタルの体重計を衝動買い。 そうだ、ダイエットしよう! と、突然思ったから。 とは言え、ムチャな目標を立てても実現不可能なので、とりあえず3キロ ほど減らしたいなー... http://photozou.jp/photo/show/149779/63042867




今日いただいた年賀状。右は映画館の入口で、左は自宅に届いていました。「いいから」マラカスだ〜〜♪  http://photozou.jp/photo/show/149779/63043725




先月、円高還元セールのときに試しに買ってみた油性マーカーと4コマ付箋。使いやすくて気に入ったので、まとめ買い。 念のために言っておきますが4コママンガを描いてるわけでは ありま... http://photozou.jp/photo/show/149779/63044694

 


    φ(゜゜) メモ φ(。。) メモ φ(゜゜) メモ φ(。。)


RT @Osaka_Tabilog: 今年は大阪城80周年記念。堤真一、綾瀬はるか、岡田将生、中井貴一、出演の映画「プリンセストヨトミ」も公開(5月28日)です!http://twme.jp/octb/201101


RT @sakitahajime: さあ、いよいよ明日からシャキーン!再開!もう言っちゃいましょう、アニソンの神様、水木一郎さんの歌う新しいヒーローソング初放送!今回は、皆必ずお世話になってる「アレ」に詳しくなるゾーっ!お楽しみに。


RT @MaywaDenki: 昨年一年分の社長ブログをプリントアウトして一冊の本を作った。ずしりと重い。そして面白い。自分の趣味は自己分析と知る。



まひろdrecom_mahiro05 at 23:37│コメント(0)

2009年03月17日

 行って来ましたよ~♪ 
「相棒」スピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」試写会!

 原作はハセベバクシンオーの『相棒シリーズ 鑑識・米沢の事件簿 ~幻の女房~』で「相棒・劇場版 絶体絶命!42.195km」とリンクしている物語です。

 ビッグシティマラソンの爆弾テロ事件の捜査のために大会の映像チェックをしていた米沢(六角精児)が、ランナーの中に数年前に突然蒸発してしまった女房・知子(紺野まひる)の姿を発見!
「女房」なんてヌカミソ臭い言い方ですが、これが信じられないくらい美人の奥さん!

 職権乱用で個人情報をゲットした米沢は住所をたよりにアパートを訪ねるものの、声をかける勇気が持てず、姿も確かめず帰宅。
 ところが翌日そのアパートの一室で知子の死体が発見されて・・・!?

 とまあその後いろいろあって、亡くなった知子さんは米沢の女房ではなく、女房そっくりの別の知子さんだとわかるんですが、こっちの知子さんにも別れた夫がいまして、それがまた刑事さんだったりするわけです。
(ネタバレみたいですが、ここまでは公式サイトのあらすじにも出てますのでOKですよね?)
「知子が自殺なんかするわけがない!」と言い切る元夫の相原(萩原聖人)と、にわか「相棒」状態になった米沢が、鑑識の知識をフルに生かして事件に迫る、というおはなし。

 前半は萩原聖人が主人公のようで「あれ~?」って感じだったんですが、後半、さすがオタッキーな鑑識・米沢! っと面目躍如な展開になってて、ぶらぼ~米沢! です。

 あのねー、私、原作も読んでたんですけどねー、原作を読んでても楽しめますよ~。
 というか、原作と大きく違う部分があって「ええっ!」というサプライズもあるし、それにやっぱりもともとが映像作品なので、映像で見る方がより楽しめますよね~♪

「相棒・劇場版」を見てなくてもOKですが、劇場版の犯人のネタバレになってますんで、それがイヤな人は29日に地上派で放送されますので、ぜひ先に見ておいてください。
 より楽しめると思います。


 そうそう、いろいろとマニアックな趣味をお持ちの米沢さん、今回はギターの弾き語りシーンもあって、高田渡の「生活の柄」とか歌ってました(笑)
 さすがに音楽の趣味も濃いわ。



まひろdrecom_mahiro05 at 23:20│コメント(0)

2009年03月15日

 夫が観に行くって言うんで、一緒に着いて行って、一緒に見て来ましたよん♪
 1人では行かなかったかもしれない。
 そこまで観たい映画ってわけでもなかったんで。

 でも、行って良かったです。
 大きいお友だち仕様の恋愛がらみのストーリーになってて、けっこうお色気路線で笑わしてもらいました。

 主題歌はエンディングに流れる「嵐」の曲なわけですが、挿入歌は山本正之さんの歌で、やっぱりこれがあるのとないのとでは全然違うんだ~~。

 アニメ版の声優、小原乃梨子さんとたてかべ和也さんが出演してたり(八奈見乗ニさんは出てなくて、代わりに笹川ひろしさんが・・・)、山寺宏一さんが声だけでなくゲスト出演してたり、というファンサービスもあったりしました。

 あちこちで書かれたり言われたりしてるのでご存知でしょうが、エンディングの途中で帰っちゃダメですよ。
 ラストまできちんと見ないと損するよん♪




まひろdrecom_mahiro05 at 02:23│コメント(0)

2009年03月12日

 
1106373048_188

1106373048_70



 当たった!

 嬉しい~~。

 けど、仕事終わるやろか???

 いやっ! 終わらせるのだ!

 頑張る!!




 ・・・ということで、息子と一緒に行くことになりました。
 楽しみです。

 仕事ガンバロー!



まひろdrecom_mahiro05 at 23:58│コメント(0)

2009年01月24日

 を息子と一緒に観に行って来ました。

 私は前に1回、夫と一緒に観に行ってるんだけど、今回「第2章」の公開を前に「復習上映会」というのがありまして、チケットも1,000円だったので息子にも観てもらおうと思って。
 気に入ったら「第2章」は3人で行けるしね。

 観終わった息子は「えー、あれ、もう終わってるやん! 日本は滅びてるはずや。どうやって続けるん!? すぐに2章観に行かなアカン!」と騒いでいます(笑)
 シメシメ・・・。


 何回観ても面白いです。
 ちょうど主人公たちと同年代というのもあって、子ども時代のシーンはなんだか懐かしい匂いがします。

 トヨエツの「ショーグン」がかっこいいです♪ 
 息子の通ってた中学校の卒業生なんだよー。


まひろdrecom_mahiro05 at 22:57│コメント(0)

2009年01月12日

「K-20 怪人二十面相・伝」を観に行って来ました。

 怪人二十面相というと江戸川乱歩ですが、こちらは戯曲家の北村想の原作を、さらに映画用に変えてあります。

 日本は第二次世界大戦を回避して、戦争は起こらなかったという設定の1949年の架空の帝都が舞台。
 映画の紹介記事によると「時代考証にとらわれないレトロフューチャー」だそうです。
 そのため、日本は前時代から続く華族制度が連綿と続き、富める者と貧しき者の二極化が進んだ世の中になっています。

 サーカス小屋の花形曲芸師(軽業師?)の遠藤平吉(金城武)のもとに、カストリ雑誌の記者を名のる男(鹿賀丈史)が訪れ「明智探偵(仲村トオル)と羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子(松たか子)との結納の儀に潜入して写真を撮って来て欲しい」と依頼されます。
 一方で「結納の当日に、財閥の持つ絵画『バベルの塔』を頂戴する」という予告状が羽柴家に届き、まんまと二十面相の罠にはまった平吉は二十面相として捕らえられることに・・・・。

 はたして、ホンモノの二十面相はどこに? 真意は?
 そして、平吉は追っ手から逃れ、自分の身の証をたてられるのか!?。

 平吉に手を貸す泥棒長屋の仕掛け作りの天才・源治(國村隼)と、思わぬことから平吉の無実を知ることになった葉子の活躍がなかなか良かったです!
「良家の子女のたしなみ」とか言って、あんなことやこんなことも・・・。すご~~い♪

 楽しかったです~。
「ALWAYS 三丁目の夕日」を手がけた白組のVFXもよかった~。
 金城武もかっこよかったしね~(笑)


http://www.k-20.jp/

http://www.toho.co.jp/movienews/0712/10k20_sh.html



まひろdrecom_mahiro05 at 20:36│コメント(0)

2007年03月31日

 書く暇がないので、とりあえず「観た」というメモのために、ペタン。




at 23:37│コメント(0)