読書ボランティア

2009年03月29日

 読み聞かせの仲間5人で、天保山へお花見&ランチバイキングに行って来ました。


 ユニバーサルシティ駅のあるJRゆめ咲線に乗って、終点の桜島駅下車。
 USJの従業員用の出入口の前を通り過ぎ、さらに歩くこと10分弱で、大阪市の公営の渡し舟の発着場である天保山渡船乗場到着。
 対岸に見えるは世界最大級の大観覧車や海遊館などの並ぶ観光地「天保山ハーバービレッジ」

 大阪市には、建設局及び港湾局により運航されている渡し舟が全部で8航路あるそうで、歩行者と自転車専用でタダで乗船できます。
 今回利用した天保山渡船乗は、USJと対岸の観光スポット天保山を結んでおり、USJの外国人スタッフらしき乗船者の姿も多く見受けられました。

 1~2分の超短い船旅の末、渡し舟を降りるとそこは天保山公園。

 天保山は天保の時代に土砂を河口に積み上げて作られた人工の山で、国土地理院発行の地形図に載っている中では「日本一低い山」なのだそうで、地元山岳会(!)において登山認定書が発行されています。
 大阪港駅近くの「山小屋」という喫茶店において発行されるそうですので、あそびというかシャレのわかる方はぜひ登頂記念に認定証をゲットしましょう♪

 天保山公園には、当時の舟遊びをする人々の姿が歌川広重などによって描かれた浮世絵が陶板に写されて飾られていたり、「明治天皇観鑑之所」と刻まれた明治天皇行幸記念碑や、大阪港を建設しようと苦闘した西村捨三翁の銅像などもあります。

 ちなみに、目的のお花見ですが・・・・ソメイヨシノはつぼみ状態で残念なことでしたが、代わりにそれより色の鮮やかなサクラが満開でした。
 帰宅してから調べたところによると公園にはソメイヨシノの他に「陽光桜」が植えられているとのことなので、陽光桜のようです。

 しばらく公園をうろうろしたあと、第2の目的であるランチバイキングに。
 海岸沿いのホテルの窓際の席から海辺の景色を眺めながらのランチタイム。
 お腹も満腹、気持ちもほっこりのゆったり2時間でした。


1122501449_6

1122501449_96

1122501449_169



まひろdrecom_mahiro05 at 21:01│コメント(0)

2009年03月28日

 テーマは「なぞとき」。


■たこなんかじゃないよ:秋野和子&秋野亥左牟

■寿限無 声にだすことばえほん:斎藤孝&工藤ノリコ

■バナナのはなし かがくのとも:伊沢尚子&及川賢治

■ことばあそび

■ヒギンスさんととけい:パット・ハッチンス

■へんしんトイレ:あきやまただし

■ハンダのびっくりプレゼント:アイリーン・ブラウン


まひろdrecom_mahiro05 at 23:50│コメント(0)

2009年02月28日

 喜久屋書店2月のおはなし会。
 テーマは「絵本であったまろう」でした。

■おふろでちゃぷちゃぷ:松谷みよ子&いわさきちひろ

■いつもいっしょに:こんのひとみ&いもとようこ

■I'll always love you:ハンス・ウィルヘルム
 「ずーっと ずっと だいすきだよ」を英語版で。

■手遊び

■なわとびしましょ:長谷川義史

■おなべおなべにえたかな?:こいでやすこ




まひろdrecom_mahiro05 at 23:28│コメント(0)

2009年01月24日

 喜久屋書店のおはなし会。
 今月のテーマは干支にちなんで「うし」。

■ももんちゃん のっしのっし:とよたかずひこ

■ぼくじょうのくまさん:フィービ・ウォージントン&ジョーン・ウォージントン
 牧場の一日を描いた絵本。
 擬人化されたくまさんが牛を飼ってるというのが、大人になっちゃったせいか妙に気になってしまう今日このごろです(笑)

■牛方とやまんば(ストリーテリング)
 やまんば、こわ~。

■手遊び

■うしさんおっぱいしぼりましょ:穂高順也&竹内通雅
 スゴイわ、これ。
 初めのほうはカワイイ内容なんですが、後半で「え~~~~!」とビックリしてどうなるかと思ったけど、ちゃんと終わってほっとしました。

■まめうしのまんまるいふゆ:あきやまただし

■うしはどこでも「モー!」:エレン・スラスキー・ワインスティーン&ケネス・アンダーソン
 国によって動物の鳴き方の表現が違うんだよ、というのと、同時に、牛だけはどこでも「モー」と表現されてるよ、というのを描いてます。
 落語家の桂かい枝さんの訳というのもあって、かなりユーモラスに訳されてるんですが、そこに加えて、読み手のややオーバー気味のリアクションがマッチしてかなり笑わされてしまいました。


 喜久屋書店のおはなし会、読み手が増えてきてまして、1人1冊ずつ読まれるので、選ぶ本から読み方までそれぞれの個性が出ていて、とても贅沢なおはなし会になっています。
 お近くの方はぜひ一度のぞいてみてください。

ももんちゃんのっしのっし(童心社)ぼくじょうのくまさん(童話館出版)うしさんおっぱいしぼりましょ(ポプラ社)
まめうしのまんまるいふゆ(PHP研究所)うしはどこでも「モ〜!」(鈴木出版)



まひろdrecom_mahiro05 at 22:55│コメント(0)

2009年01月18日

 今回の読み聞かせサークルの新年会は「創作ダイニング・コモコモ」というお店で、テーブルオーダーバイキングでした。

http://www.comocomo.co.jp/

 バイキングなので好きなものを好きなだけ食べられて、なおかつ料理を取りに行く手間もなく、ゆっくり食べられて、おしゃべりに花が咲きました。

 充電期間で休会中のメンバーも顔を出してくれて、元気そうな顔が見られて嬉しかったです。

 写真は何十種類も食べた料理のうちの一部。
 照明が暗かったので写りが悪いですが、お皿も盛り付け方もオシャレで、目でも楽しめるお料理でした。

1056051205_33

1056051205_22

1056051205_112



まひろdrecom_mahiro05 at 23:46│コメント(0)

2009年01月17日

 今夜は読み聞かせサークルの新年会で、夕方からお出かけです。


 だもんで、ただいまカレーを作成中。
 煮込んだ野菜の匂いがしてきたので、もうちょっとしたらルーを放り込まなくちゃ。

 昼は息子と2人でお餅ゆでて、きなこ餅にして食べました。
 うま~~~。


 新年会、楽しみだ~~。
 けど、1月のミーティングも兼ねてるので、手帳を持って行くのを忘れないように・・・と。


まひろdrecom_mahiro05 at 15:08│コメント(0)

2007年03月15日

 今夜は読み聞かせサークルの月に一度のミーティングの日。

 仕事がちょっと長引いてしまったので、出かけるのが慌しかったですが、なんとか集合時間ギリギリに滑り込みセーフ。

 4月にあおきひろえさんの絵本『きょうはパン焼き』にちなんだパン焼き講座、5月に『大人のためのおはなし会』、6月に絵本作家・田島征彦さんの講演会、と、企画が目白押し状態なので、決めることが山のようにありました。

 田島さんの講演会の前には、田島さんと田島さんの絵本について楽しく勉強する「絵本の玉手箱」もあります。

 田島さんといえば、4月に京都のギャラリーヒルゲートで、『どろんこそうべえ』原画展が開催されるそうです。

 http://www.hillgate.jp/index.html

 また、5月には、阿倍野の喜久屋書店で、絵本作家・長谷川義史さんの講演会だか絵本ライブだったかが開催予定だそうです。
 喜久屋書店の絵本館なのか、MOE絵本スタジオなのか、詳細は未確認。

 http://www.hakusensha.co.jp/moe/moe-studio/

 ******************************************

世界最小エコで光る!ソーラーLEDライト携帯ストラップ




at 23:03│コメント(0)