2009年01月

2009年01月31日


 SFサークルの遠足(?)でコンペイトウ・ミュージアムに行って来ました。

 コンペイトウの歴史や作り方を教えてもらって、実際に仕上げの色つけ&味付け体験をして、工場を見学する、というフルコースです。

 前から行ってみたかったんだけど、個人ではコンペイトウ製作体験ができないので、今回やっと行けて楽しかったよ♪

●コンペイトウミュージアム
http://www.konpeitou.jp/



1067719215_36


1067719215_251

1067719215_214





まひろdrecom_mahiro05 at 20:18│コメント(0)おでかけ | SF

2009年01月29日

 肩こり、五十肩によさげなものはないか、と楽天市場内をうろうろしてて、レトロなお薬をいろいろ見つけたので、まとめてみました。

 こちらにずら~~っと。
 http://wish-list.seesaa.net/article/113370473.html

 とりあえず、痛み止め・解熱剤系です。
 「アスナオール」って・・・(笑)
 今日治して欲しいと思うぞ。


 腹痛用のもありそうなので、また探してみようっと。





まひろdrecom_mahiro05 at 23:28│コメント(0)
 ここんとこ、夫の帰りがやたら早いのであります。

 こんなご時世なので会社から「早く帰るように」と言われたのだそうです。
 ずっと9時、10時、夜中・・・という感じだったので、早く帰れるのはいいとしても(どうせ残業手当とかついてなかったから)、6時に帰られたら私が間に合わないじゃん・・・。

 なにしろ、夫は自宅から車で10分ぐらいのところに会社があるのに、私は通勤に1時間近くかかる上に途中でスーパーにも寄らないといけないんだよ。
 どないせーっちゅうねん。
 こんなこっちゃ、途中でギャラリーどころか図書館にも寄れないではないかっ!


 まだ本決まりじゃないけど、週休3日体制にして給料カットという話も出てるらしくて、少ない給料がますます少なくなるや~~んと、さらにガックリ・・・・。

 まあ、夫は時間ができたら小説書くんだって張り切ってますが。
 今まで思うように時間が取れない中で苦労して書いてたので、思いっきり書いてください(笑)
 夢はベストセラーを出して「一攫千金」!?


 あ、そう言えば、みなさん!
 お年玉付き年賀ハガキ! 何か当たりましたか!?
 私はまだ全部見てないけど、とりあえず切手シートが4枚も当たってましたっ!
 100枚ぐらい来てるのにな~~んにも当たらない年のほうが多いので、これは快挙ですっ!
 今まで一度だけ「ゆうパック」が当たったことがあるんですけど・・・1回っきりだったなぁ・・・。


まひろdrecom_mahiro05 at 00:57│コメント(0)日常 │

2009年01月27日

「週刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」が創刊50周年を迎えることを記念して、両誌の創刊日である3月17日に特殊切手「週刊少年漫画50周年」というのが発行されるそうです。

http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2008/h210317_t.html

 これは欲しいな~。
 でもすぐに売切れそう・・・。

 通信販売、申し込んだほうが無難かなぁ。



 あ、こんなのもあったわ・・・。

アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第9集〉
「ゲゲゲの鬼太郎」
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2008/h210223_t.html


まひろdrecom_mahiro05 at 13:24│コメント(0)日常 │
2009年1月19日 - 2009年1月25日の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1550ページ

■とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
読了日:01月19日 著者:河合 克敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/409151197X

■三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り
読了日:01月19日 著者:三谷 幸喜
http://book.akahoshitakuya.com/b/4022503246

■ソロモンの犬
読了日:01月21日 著者:道尾 秀介
http://book.akahoshitakuya.com/b/4163262202

■月蝕姫のキス (ミステリーYA!)
ミステリーYA!シリーズの1冊なんだけど、YAファンとしてはイマイチだったかな~・・・。ミステリーとしても、ラストがすっきりしないし・・・。 ただ、いかにも芦辺さんらしい雰囲気の物語なので、そういう意味では楽しめました。この物語の犯人と探偵のその後が気になりますね。
読了日:01月22日 著者:芦辺 拓
http://book.akahoshitakuya.com/b/4652086091

■5年3組リョウタ組
読了日:01月22日 著者:石田 衣良
http://book.akahoshitakuya.com/b/4048738372

■青空チルアウト (ダ・ヴィンチ ブックス)
求職中で、家賃が払えずアパートを追い出された主人公、モトカノの実家に転がり込んで職探し。 なんとかこの状況を脱したいとは思うもののうまくゆかず・・・・。 うーん・・・・私、こういうのダメだ~。しっかりしろ! って説教たれたくなっちゃうから(汗) これで成長して最後には・・・というのがあれば、まだアレだけど、そういう感じじゃなかったし。
読了日:01月24日 著者:中川充
http://book.akahoshitakuya.com/b/4840120323

■とめはねっ! 鈴里高校書道部 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)
読了日:01月24日 著者:河合 克敏
http://book.akahoshitakuya.com/b/4091512399

■ぼくじょうのくまさん
牧場の一日を描いた絵本。擬人化されたくまさんが牛を飼ってるというのが、大人になっちゃったせいか妙に気になってしまう今日このごろです(笑)
読了日:01月24日 著者:フィービ ウォージントン,ジョーン ウォージントン
http://book.akahoshitakuya.com/b/4924938777

■うしさんおっぱいしぼりましょ (絵本のおもちゃばこ)
スゴイわ、これ。 初めのほうはカワイイ内容なんですが、後半で「え~~~~!」とビックリしてどうなるかと思ったけど、ちゃんと終わってほっとしました。
読了日:01月24日 著者:穂高 順也,竹内 通雅
http://book.akahoshitakuya.com/b/4591090981

■うしはどこでも「モ~!」
国によって動物の鳴き方の表現が違うんだよ、というのと、同時に、牛だけはどこでも「モー」と表現されてるよ、というのを描いてます。  落語家の桂かい枝さんの訳というのもあって、かなりユーモラスに訳されてるんですが、そこに加えて、読み手のややオーバー気味のリアクションがマッチしてかなり笑わされてしまいました。(おはなし会にて)
読了日:01月24日 著者:エラン・スラスキー・ワインスティーン,ケネス・アンダーソン,桂 かい枝
http://book.akahoshitakuya.com/b/4790251934

■ドロップロップ (みつばちえほんシリーズ)
絵本●カラフルなドロップの、それぞれの色から広がる気持ちや風景を描いてます。 村山さんの透明感のある文章と、杉田さんのちょっとレトロでやさしい色合いの絵がマッチしてて、いろいろ想像が広げられる絵本でした。
読了日:01月25日 著者:村山 早紀,杉田 比呂美
http://book.akahoshitakuya.com/b/4333023688


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/


まひろdrecom_mahiro05 at 01:27│コメント(0)感想アップ | 書籍関係
訪問者ぶたぶた(光文社)ナイフ(新潮社)浪華の翔風(鳥影社・ロゴス企画部)


会社帰りに矢崎存美さんの「訪問者ぶたぶた」を読み始めて・・・途中でクスクス笑いをこらえるのに、むちゃくちゃ苦労してしまいました。
 多分「苦虫を噛み潰したような」顔になってたと思います。
 1話目の「神様が来た!」で笑いが徐々に盛り上がり、2話目の「伝説のホスト」であやうく爆笑しそうに・・・(汗)
 いいわ~、ぶたぶた。
 もう、ほんと、大好き♪
 読み終わるのがもったいなくて、最後の1話を残してあるんだ~。


夜は一転して重松清さんの「ナイフ」を読み出して、いろいろ考えてしまいました。
 まだ2話しか読んでないんだけど、全編「いじめ」テーマの短編集らしいし、心が弱ってる人は読まない方がいいと思いますね。
 読んだ方々の感想を見ると「泣いた」「涙が止まらなかった」と書かれているのが多いですが、私は泣くよりムカツク。腹が立つ。悔しい。


このあいだから探してた築山桂さんの「浪華の翔風(なにわのかぜ)」をようやく発見しました。
 本棚にたてておいたはず・・・と思って探してた本棚の、かなり下のほうに埋まってました(汗)
 HNKの「浪花の華」の原作を書かれた築山さんのデビュー作です。
「禁書売り 緒方洪庵・浪華の事件帳」と一緒に発掘できたので、読み返したいと思います。

 


まひろdrecom_mahiro05 at 01:10│コメント(0)書籍関係 │

2009年01月26日

1063325162_203

 お茶の専門店「ルピシア」から今月も「ルピシアだより」と試飲用の「今月のお茶」が届きました。
 今月のお茶は「テ・オ・レ」と「バナーヌショコラ」の2種類。

 先月の「ルピシアだより」に載ってた新作の「ピーチメルバ」と「キャラメル&ラム」、結局あの(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1035038329&owner_id=6331552)あと買っちゃったんですよ~。
 お砂糖なしでもほんのり甘くて、いれるとすごくいい香りがするので、お茶パックに1回分ずつ小分けにして会社にも持って行ってます。

 夏に買った水筒(サハリマグ)も、冬場はあったかいお茶いれて持って歩いてて、買ったときは「ちょっと高い?」と思ったけど、すっかりモトは取ってますね。

 来月は毎年の楽しみにしている「さくら」のお茶のシーズンです。
 今年もほうじ茶ベースのお茶、あるかな~。
 ちょっぴり塩味のさくら餅風味のお茶なんですよ~。
 季節の限定商品なので、本当に楽しみなんだ~。



まひろdrecom_mahiro05 at 22:52│コメント(0)日常 | お茶とお菓子